ウイリー&まめぞう

           Mダックスのウイリーお兄ちゃんとジャックラッセルのまめぞう。 毛色も性格も正反対の二匹の奮闘犬育て日記。 ワンコ服は、左下カテゴリーの ういまめshopからどうぞ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

その後のウイリー♪

ウイリー回復!

心配して声をかけてくださった方、色々と教えてくださった方、本当にありがとう
ございます。
元気な時はもちろんですが、病気になった時に声をかけてくださる事が、何よりも
励みになります!まめぞうの影に隠れてしまいがちなウイリーですが、
これからも宜しくお願いします!!
スポンサーサイト
  1. 2008/03/25(火) 19:10:04|
  2. ワンコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<ある1日。 | ホーム | 嬉しい出来事>>

コメント

よかったよかったああv-238
ウィリーさん!!早期発見!早期治療!!みーーんな!ういまめのおかげだよおお!!
いろいろ、登っちゃだめ!とか、ジャンプだめ!とか、うるさいなああーーって思うかもしれないけど・・・それは、ウィリーの為なんだから!ありがたいんだよ!!
なーーんて・・・わかって欲しいよね!!
早く、公園で会えるのを楽しみにしているよv-252
  1. 2008/03/25(火) 20:14:49 |
  2. URL |
  3. マーレ母 #-
  4. [ 編集 ]

日記に気が付くのが前後してしまい。今、前の日記の「ウィリー」でヘルニアを知りました。
そちらにも書き込ませて頂きました。
大事に至らなくて良かったですね。(まだ気は抜けないと思いますが)
前にTVで50%近く、ダックスはヘルニアを抱えていると言っていました。
これからもお大事にして下さい。

それにしてもおつまみコテコテですね(笑)
私の好きなものばかりですが。(笑)


  1. 2008/03/25(火) 22:51:32 |
  2. URL |
  3. ふじこ #-
  4. [ 編集 ]

嬉しい報告です。
ママがうるさく言っちゃうのはわが子を思うからこそんですよね。
きっとウイリーくんも分かってくれているはずです。
もっともっと良くなって安心できる日がくること祈ってます。
  1. 2008/03/26(水) 00:36:41 |
  2. URL |
  3. ピンクリボン #-
  4. [ 編集 ]

マーレ母!
2匹と1人は、私のことを「ガミガミおばさん」とでも思ってるでしょうね~(笑)
私も、親のことを口うるさいな~なんて思ってた時期もあったもん(汗)
でも、今では、ありがたく感謝してます!!
ウイリーの早期発見は、マーレ母のお力が多大です!!
本当に、ありがとう!

ふじこさん!
50%かぁ~(汗)
気づかない程度のヘルニアをもっているワンコは、沢山いるんでしょうね。
でも、やっぱり、なってみないと、ことの重大さに気づかないもんだよね~(汗)
ウイリーが歩きたがらないのは、運動不足だと思い込み、まめぞうと一緒に
走らせてたなんて・・・怖すぎるよね(汗)
ありがとうね。もう少し、心を鬼にして頑張ります!

ご飯・・・コテコテだよね~メタボになるよね~(汗)でも、美味しい(笑)

ピンクリボンさん!
ありがとう!
本当に何事も、早期発見が大切なんですね。
スパムは、どう?
時々、状態を耳にさせてもらうけど、ピンクさんも心を鬼にして頑張ってるんだね。
その気持ちは、スパムにも通じてるんだね。
スパムの回復を、心から願ってるからね!頑張れ!!
  1. 2008/03/26(水) 09:52:41 |
  2. URL |
  3. ういまめ #-
  4. [ 編集 ]

私も今、前の日記を呼んでビックリしました・・・。
だけど調子が戻ってきたようでまずは一安心ですね。
日常生活の中で気を付けないといけないことって沢山ありますね。
ういまめさんとご主人の愛情で、ウィリーもまめぞうもきっと分かってくれるはず!
無理せずウィリーのペースで、回復に向かうよう、頑張って下さい!!


  1. 2008/04/01(火) 15:51:38 |
  2. URL |
  3. RIROKO #-
  4. [ 編集 ]

RIROKOさん!
ありがとうねっ!
ウイリーの調子は、ずいぶんとよくなりました!!
でも、ちょっと油断すると、飛びつこうとするし、お散歩でも走ろうとします(汗)
これからも気をつけるのは当然として、いつまで夫君がリビングで寝るのかは
定かではない・・・(笑)
ベットの周りに階段をつけるとか、何か考えなくてはと思っています。
今回の事で、改めて「飼主の責任」というものを再確認させられました~!
  1. 2008/04/04(金) 11:03:06 |
  2. URL |
  3. ういまめ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://williemamezo.blog41.fc2.com/tb.php/169-6bc44fff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。