ウイリー&まめぞう

           Mダックスのウイリーお兄ちゃんとジャックラッセルのまめぞう。 毛色も性格も正反対の二匹の奮闘犬育て日記。 ワンコ服は、左下カテゴリーの ういまめshopからどうぞ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

願いのつづき・・・



スポンサーサイト
  1. 2007/09/12(水) 11:17:57|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11
<<こそく~! | ホーム | 遊んで、おやつ?>>

コメント

うわーーーっ!!涙が出てきた。
ほんとにあきれて、信じられなくて、ひどすぎて言葉が出ない!!
あの家の玄関横に置いてある犬の置物も許せなくなる。
でも、ご近所でそれだけ皆さんが動かれてたんですね~。
皆の心に強烈に残るワンコになりますね。
皆さんに敬意と、空君の冥福を・・・。
  1. 2007/09/12(水) 16:04:38 |
  2. URL |
  3. ひー #-
  4. [ 編集 ]

読んでいて涙が出ました。
辛くても痛くても必死に生きようと、愛情をもらいたいと願っていたでしょうね。
飼い主にはひどい扱いを受けたけど、ご近所の方のたくさんの愛情を空君は絶対
感じていたはずです!
表面上の近所付き合いよりも、命を大切に思う皆さんが今までに起こした行動は本当に
素晴らしいと思います。
今、私が涙ぐんでいたらうちのワンコが傍に来て鼻を「ク~ン」と鳴らしました。
こんなにも無償の愛を与えてくれるというのに、飼い主はそれすら知らないんでしょうね。
空君のような子が少しでも減るよう、何かあったら私も勇気を出して行動を起こしたいと思います。
空君のご冥福をお祈りいたします。

  1. 2007/09/12(水) 16:45:34 |
  2. URL |
  3. RIROKO #-
  4. [ 編集 ]

辛いですね、酷い話ですね、本当に辛いですね。
この飼い主だって最初に空君を飼った時は、きっと嬉しかったはず。空君も幸せだったはず。何の歯車が狂って、こうなっちゃったんでしょうね。
ペットが溢れる今の時代、こういう飼い主を取り締まる法律がないことに憤りを感じますね。
空君、次に生まれてくる時は、きっと幸せな生活が待ってるよ。
  1. 2007/09/12(水) 18:52:29 |
  2. URL |
  3. マヤ母 #-
  4. [ 編集 ]

なんか読んでいて、心が痛みました。
かわいいワンちゃんにひどい扱いをして、飼い主失格!ですね。
でも、空君を助けようと行動を起こしたういまめさん達にも頭が下がります。
なかなかできる事じゃありませんよ。
空君、天国で幸せになっているといいな。
  1. 2007/09/12(水) 23:34:01 |
  2. URL |
  3. みきママ #-
  4. [ 編集 ]

人間の思い上がりはどうしようもないですね。
人間と違って悪事を働かない犬になりたいと思うのは私だけでしょうか。
  1. 2007/09/13(木) 00:13:04 |
  2. URL |
  3. ジーニョ父 #-
  4. [ 編集 ]

真実を知った今、言葉が出ません・・・。
空くんと空くんを助けようとした人達の気持ちを考えると、やり切れない気持ちでいっぱいです。
人間の犠牲になった空くん。
同じ人間として本当ごめんなさいと言いたい。そしてどうか安らかに・・・。

  1. 2007/09/13(木) 01:01:41 |
  2. URL |
  3. ピンクリボン #-
  4. [ 編集 ]

ひーさん。
そうですね。空君は玄関の置物じゃないのにね・・・
本当に天真爛漫なコだったから、皆の心を動かしたんでしょうね。
今頃は、天国で元気に走り回ってると信じて・・・

RIROKOさん。
最初は、可愛がってくれてたと願いたいけど、数ヶ月で外に出されたので
空君にしたら、余計に辛かったかもね。
RIROKOさんと同じ、私が泣くと、ウイリーが駆け寄ってきて顔をペロペロ舐める。
犬は話せないけど、必死に泣かないでって言ってくれる。
あんな飼主だったのに、空君は尻尾を振ってたもん・・・犬ってすごいね・・・

マヤ母。
家族の歯車がどうも変・・・って感じてる人が居ます。
でも・・・家族5人が空君にした仕打ちは、許されるべきものじゃないと思う。
マヤ母の言う通り、日本はあまりにも人間以外の動物の命を軽視しすぎですね。
線引きが難しい・・・なんて、ただの言い訳。
私は、今回でそれを痛感しました。
そうですね・・空君、次はすっごく幸せですよね。

みきママ。
助けようとした私の行動も、中途半端だったのかもしれないです。
人の目をきにして、もう一歩、踏み込む勇気がなかったから、空君は助けられなかった。
でも、空君の死を無駄にはしたくないので、きちんと心に刻もうと思います。

ジーニョ父。
犬は、共存していくべき動物であって、人間のおもちゃじゃない。
人間と同じ、「命」をもってるんですもんね・・・
悪事も働かず、文句も言わず、無償の愛をくれる・・・
犬は人間よりも凄い動物なのかもしれませんね。

ピンクリボンさん。
うん、私も・・・同じ人間として謝りたいです・・・
でも、亡くなってからも、皆の心を動かした空君は、真実を伝えたかったんでしょうね。
真実を伝えて、同じ犠牲が出ない様にしたかったんでしょうね。
その家は、前の犬も数年で亡くなったそうなので・・・
空君が命をもって教えてくれたこと。私も強くなります・・・
  1. 2007/09/13(木) 08:16:46 |
  2. URL |
  3. ういまめ #-
  4. [ 編集 ]

なんともやりきれない話ですね。
飼い主(って呼んでよいのか?)の方の頭の中を覗いてみたくなります。
そんな家庭で育った子供もまた不幸で、哀れですね。
きっと将来自分の力が弱ってきたとき、子供さんに同じように扱われるんで
ショウね。そのときにでも、空君のことを少しでも考え、思い出せれば、救われますね。
周りの方の行動力には感心されました、でもこういう方には何も伝わらないのでしょうね、
自分が体験しないと感じ取れない、人なんでしょう。
行動力、私も勇気を持っていきたいと感じさせられました。
  1. 2007/09/13(木) 12:38:39 |
  2. URL |
  3. まりんパパ #-
  4. [ 編集 ]

どうしてその飼い主は何があっても共に生きて行こうと思えなかったんだろう?確かに犬に対しての価値観、飼い方、自由だと思うけど・・・空くんのご冥福を祈ります・
  1. 2007/09/15(土) 05:20:08 |
  2. URL |
  3. elle\'父 #-
  4. [ 編集 ]

あまりにも悲しい・・・
空くんがどんな気持ちでいたか考えると、心が痛みます
きっと、ういまめさん達がお散歩に連れ出してくれたり、トリミングへ連れて行ってくれたりしたことが、心の支えになっていたことでしょう
ご近所付き合いは、とても難しいところがあると、最近つくづく感じていますが、ういまめさんのこの日記を読んで、たしかに行動するべき時には勇気を持って動かなくては!と思いました。
空くん、安らかに・・・
  1. 2007/09/18(火) 09:57:06 |
  2. URL |
  3. マロニー #v9z76/as
  4. [ 編集 ]

まりんパパさま。
そうですね。命の大切さを学べない子供・・・その子供が大人になって親になる・・・
考えると恐ろしいですよね。
と、同時に、幸せや楽しいって感情も欠落してる気がします。

エル父さま。
前の犬もそんな飼い方だったらしいです・・。
その家族に何があったのか・・・そうですね・・・
でも、何があったとしても、話せない犬にあの仕打ちは、許されるものではないと
強く思いますね・・。

マロニーさん。
私はね・・・中途半端な行動をしてしまったことが良かったのが、すっと自分に問いかけています・・。
空君にしてあげれるべき事は、もっともっとあったのに・・・って。
中途半端に心配し、中途半端に行動してたって・・。
でも、この体験は無駄にしてはいけないって強く思います。空君の為にも。
「違うことは違う」と伝えること。
人目やプライドを捨て、勇気を持つと、本当は、とっても簡単なことなのにね。



  1. 2007/09/20(木) 08:54:52 |
  2. URL |
  3. ういまめ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://williemamezo.blog41.fc2.com/tb.php/140-2894fd24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。