ウイリー&まめぞう

           Mダックスのウイリーお兄ちゃんとジャックラッセルのまめぞう。 毛色も性格も正反対の二匹の奮闘犬育て日記。 ワンコ服は、左下カテゴリーの ういまめshopからどうぞ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

12歳!

12歳
 

 ウイリーの誕生日から数日後。
 思い出したくもない事が起こりました。
 
 午後の診察開始直後、地面があんなに揺れる感覚・・・・
 阪神淡路大震災の恐怖が蘇りました。
 この揺れ・・・尋常じゃない・・・・無理!!怖い!!!
 やっと・・・
 やっと、薄れた恐怖がまた胸いっぱいに蘇り、まず浮かんだのは2匹のことでした。
 我家は2回がリビングで、2匹は2階にいます。
 食器類が散乱してたら・・・怪我をしてないだろうか・・。
 帰宅させて欲しいとの頼みも、無残に却下され、相次ぐ余震に、心配と怖さで仕事にならない。
 何とか少し早く帰宅させてもらい、深呼吸して2匹にいつも通り「ただいま~♪」と挨拶。
 部屋をチェックし、何事もなかったかのようにお散歩に連れ出しました。
 まめぞうは、時折歩けなくなったけど、抱っこしあくまでいつものお散歩を貫き通し帰宅。
 2匹はご飯も食べてくれたので、ひとまず安心しました。
 でも、テレビの地震速報や、同時に鳴る携帯に過敏に反応します。
 そりゃそうでしょう。
 あんなに揺れたんですもん。怖くなかったはずがない。
  
 でも・・・
 2匹が居るから、私は余震にも少しだけ強くなれます。
 心臓バックバクでも、ハイハイハイって流す振りをします。
 
 心の中では、1日でも早く全てが解決することを願いながら・・・
 
 
 
スポンサーサイト
  1. 2011/03/25(金) 20:09:34|
  2. ワンコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。